夏はコレで決まり家庭用脱毛器人気おすすめランキング

家庭用脱毛器のメリットデメリット

最近、どこの家電量販店に行っても、大きくコーナーを取って並べられているのが、家庭用脱毛器。

 

また、ネットやカタログ通販などでも人気です。

 

値段や種類もいろいろあり、ネットの口コミや情報サイトをのぞくと、使った人たちの意見や評判を見ることができます。

 

 

最近は、脱毛のためにエステに行く人と、このような家庭用脱毛器を使って脱毛する人に別れてきているようです。

 

エステにも、脱毛器にもそれぞれ、メリットデメリットがあり、その人によってどちらが良かったか、というのは違うので、それぞれの良さを考えて決めるといいでしょう。

 

 

 

脱毛器の良さは、まずは自宅でできるということです。

 

エステに行けば、当然きれいになりますが、遠くまで通うのが億劫、人にやってもらうのが恥ずかしい、という人もいますから、そのような人たちにとっては、家庭用脱毛器で一人でこっそり脱毛できるのはいいですね。

 

 

 

また、高いものでも数万で変えますから、エステに何回も通うよりも安いかもしれません。

 

きれいに脱毛したい、でも料金は抑えたい、という人にはいいですよね。

 

 

 

しかし、時々聞く意見が「家庭用脱毛器は痛い」というもの。

 

痛くてせっかく買ったのに、使うのをやめたという人もいますから、そういうリスクも含めて購入を考えてくださいね。

脱毛器について

脱毛器には、色々な種類があります。剃ったり毛を焼き切ったりするタイプや毛を抜くタイプ、ライトで毛の成長を抑制するタイプなどが主に挙げられます。

 

どのタイプも肌に負担をかけないように設計されています。肌に負担をかけず、潤いや美肌を保つようにできているのはうれしいことですね。

 

 

 

最近通信販売などで人気が出ているのは、毛を焼き切って先端を丸くカットし、ちくちくせずに自然できれいに仕上げるタイプです。世界各国で人気となっているらしく、通信販売だけではなくテレビでも紹介されているのを見たことがあります。

 

家電量販店などで見かけますが、抜くタイプも多くあります。お風呂でも使えるタイプもあるようです。

 

抜くタイプは、少々痛みも伴うようですが効果が長持ちするのが良い点です。

 

ライトを当てるタイプでは、手軽で痛みもありませんが効果に個人差が出るようです。しかし、効果が出た時はきれいに仕上がる点が魅力的です。

 

 

 

それぞれのタイプでは、痛みの有無や機器の値段、かかる時間等も違ってきます。

 

購入する際は、自分の肌や性格、生活スタイルに合ったタイプを探すと良いでしょう。インターネットの口コミサイトをチェックしてみるのもおすすめです。

熱処理系の脱毛器は肌ケアが大切です

以前使っていた脱毛器は、熱でムダ毛を処理するものでした。

 

かなりの人気商品で、発売後にすぐ売り切れるほどでした。

 

私も興味があって、家電量販店で見つけたので購入しました。

 

サンプル品があって、まずはそれを試してみました。

 

痛くないし、処理に時間がかからないようだったので、即決したのを覚えています。

 

家で使いはじめてからも、普通の脱毛器より、痛みが少なくて簡単でした。

 

ただ、ひとつだけ問題がありました。

 

処理するときに連射する熱が、肌に負担をかけるようです。

 

少しサボると、それだけ処理時間が長くなりますよね。

 

それで、腕や足をキレイに仕上げようとすると、結局時間がかかってしまいました。

 

終わったときには肌全体が真っ赤になっていました。

 

ですから、熱処理系の脱毛器は、効果があるものの、肌のアフターケアをしっかりとするほうが良いです。

 

化粧水をたっぷりと塗って、熱くなった肌を鎮めましょう。

 

保湿クリームを塗るのも忘れないようにしたいですね。

 

私は敏感肌なので、特に荒れてしまったのかもしれません。

 

普通肌で、こまめに処理できる人なら、それほどトラブルはないかと思います。

 

人気商品だっただけに、あとでネットの口コミを見たら、私と同じようなトラブルに見舞われた人も多かったようです。

 

脱毛後の肌ケアを念入りに行って、トラブルを回避しましょう。